VアップシェイパーEMS

VアップシェイパーEMSによる皮下脂肪と内蔵脂肪について

更新日:

お腹まわりをスリムにするにはただ単に、お腹を重点的に絞ればよいということではありません。

意識しなければならないことは、お腹の中にも2種類の脂肪があることを理解することが大切です。

つまり、同じ脂肪でも質が違い、対処法が変わってくるのです。

そこで、まずはその2種類の脂肪である「皮下脂肪」と「内蔵脂肪」について理解していきましょう。

 

皮下脂肪とは

体の表面に近い脂肪となります。

つまり見た目の体型にものすごく反映しやすい厄介な脂肪と言えますね。

ですので、一刻も早くこの脂肪を減らしたいところなのですが、脂肪の中でも特に燃焼させにくいので困ります。

燃焼させにくい理由なのですが、皮下組織に付いてしますとその中で脂肪が蓄えられるかんじになり、そうなってしまうと分解されにくい性質になってしまうというのです。

また、男性よりも女性にこの脂肪が付きやすいデータが医学的に発表されていますので、私たち女子の天敵と認識しておいたほうがよいです。

 

内蔵脂肪とは

文字どおり内蔵の周りに付く脂肪です。

この脂肪は皮下脂肪とは逆で、男性に付きやすいという医学データが出ています。

よくメタボおやじどもの腹が出っ張っていますが、それは内蔵脂肪が付きまくっているということになります。

そして、皮下脂肪に比べかんたんに落としやすい性質を持っていますので、分解されやすい脂肪といえます。

 

皮下脂肪を無理なく落とす方法

上記でもお話しましたが、皮下脂肪はカンタンに分解させることはできません。

でも、だからといって絶対に落とすことができないというわけではありません。

結論としては「VアップシェイパーEMS」でアウターマッスルを動かすことで燃焼させます。

つまり無理なく落とすことが可能なのですが、どうしてこの厄介な皮下脂肪を落とせるのかを基本的な皮下脂肪ダイエットのメカニズムと交えてお話していきます。

有酸素運動を行う

有酸素運動とは運動をして酸素を多く取り入れていきます。

すると脳は運動で減ってしまったエネルギーを作るために、脂肪を分解してエネルギーを作るように体全体に指令を出します。

これがよくいわれる有酸素運動によるダイエットのメカニズムなのです。

筋トレ(筋肉トレーニング)

有酸素運動のほかに効果的な皮下脂肪ダイエットといえば、筋肉トレーニング(通称:筋トレ)となります。

「ありきたりだし、筋トレなんて私にはできな~い」

という声が聞こえてきそうですが、「VアップシェイパーEMS」があるから安心です。

でも、どうして筋トレに相当する効果がある事と、筋トレによるダイエットのメカニズムを知ることが実は大切だったりします。

そこで、筋トレをすることによってどういう効果があるのかといいますと、それは基礎代謝が上がってくることになります。

次に基礎代謝が良くなると、脂肪をよりいっそう分解できる体質に変化してきます。

ですので、筋トレは効果的だといえるのですが、筋トレというとどうしても腕立て伏せなどのような過酷なトレーニングを思い浮かべちゃいますよね。

でも実際は、軽いウォーキングでも十分効果がありますのでそのような手軽な運動から始めればよいのです。

 

内蔵脂肪を撃退するには

冒頭でもお話しましたが、内蔵脂肪は比較的落としやすい脂肪です。

でも、だからといって簡単に落とせるというわけではありません。

もちろん「VアップシェイパーEMS」があれば簡単だといっても過言ではないのですが、それでも内蔵脂肪が増える仕組みを理解しておかないと、いつまでたってもVアップシェイパーEMSの力を借りることになってしまうので、内蔵脂肪の正しい落とし方を学んでいきましょう。

食生活を見直す

手っ取り早いのがこの方法です。

つまり、お酒を飲まないまでも飲む量を減らしていけばよいのです。

あと、脂が多い食べ物も控えていきましょう。

特に揚げ物料理は要注意です!

でも私もそうなのですが、お酒は我慢できても食べたいものはなかなか我慢できませんよね。

そんな人には、お茶と一緒に食べることをオススメします。

今は世の中便利になりまして、特定保健用商品の飲料がたくさん発売されています。

それらの飲料と一緒に飲めば、多少脂っこい料理を食べても問題はないのです。

なんてたって、お国のお墨付きですからね。

でも、トクホ飲料やVアップシェイパーEMSがあるからって、暴飲暴食は厳禁ですからね!!

軽めの運動をする

やはり内蔵脂肪にも運動は効果的になります。

しかし運動といっても、筋トレとかの部類に入る運動ではありませんので安心してくださいね。

で、オススメなのがやっぱり代表的でもある“ウォーキング”です。

よくテレビや雑誌でもウォーキングは取り上げられていますが、医学的にも内蔵脂肪を分解しやすいデータが出ていますので、一番カンタンに始められる軽い運動であり、また効果が保証されているものになってきます。

 

-VアップシェイパーEMS
-, ,

Copyright© VアップシェイパーEMSの口コミを徹底検証! , 2017 AllRights Reserved.